役立つ☆結婚式のプチギフト厳選6社

トップページ > 結婚式のプチギフトの豆知識 > 結婚式のプチギフトを検討している方へ

結婚式のプチギフトを検討している方へ

結婚式に使うプチギフトを検討している方へお教えしたいことがあります。
まず一つ目は二人らしい品物を選ぶことです。
一番の人気はお菓子ですが、お茶やコーヒーなど喜ばれるものにすると良いかと思います。
金額に関しても、400円から500円程度のもの、それから200円から300円くらいのもので全員に渡すので負担の少ないものにすることが良いでしょう。
また、少額のものであっても、ラッピングに工夫をしたり、メッセージを添えるなど、二人の気持ちが伝わる様なものにすることで、結婚式に来られた方に喜んで貰えます。
また、商品を選ぶ際の注意点として、手作りのお菓子などは衛生面などの心配があるので、出きれば、衛生面でも配慮をした商品にする事で、貰う側の人も喜ばれます。
また、独身の方などもいるので日持ちのするものにする事です。


それから次に実際に貰った方がうれしかったものとしてどんなものがあるのかを知っておくと便利です。
まず、年齢別で、どなたでも喜ばれるものにする事です。
また、安心感や見栄えがするものとして、ブランドの商品があります。
少量のものでもブランドのものをもらえばとても喜ばれますし、貰った方も大切に扱ってくれるからです。
特に女性の方の場合には、ブランド名がついているだけでもリッチな気分を味わうことが出きるので喜びます。
できるだけ、少でも、信頼のある、見栄えのする商品にしておくと相手方のゲストの方に喜ばれます。
それから費用を抑えたい方は、まとめて購入して、ラッピングを自分たちでする事でかなり抑えることが出来ます。
ちょっとした工夫で安く出きるので先輩方に意見を聞いておくのも便利です。


それから最後に結婚式のプチギフトを渡すタイミングをいつにするのか決めておくことです。
一般的には、結婚式後のお見送りの際に渡すことが多く、しかも手渡しで一人ひとりに渡す際に来てもらったお礼などを伝える事が出きるので便利です。
その際、受付をしてもらった方へのお礼や余興をしてもらった方へ直接お礼を伝えることが出来るのがメリットです。
また、ゲストの方が多く、お見送りの際に渡すのが大変な方の場合には引き出物の中に一緒に入れておくことも可能です。
それからもう一つの方法としては、再入場の際にゲスト一人ひとりに渡す方法もありますが、これは、時間がかかるのでお見送りの際に渡すのが一番ベストです。
プチギフトを検討している方は、予算や人数、それから商品や渡すタイミングを決めておくことでスムーズに二人らしいものを手渡しで渡すことが出来ます。

次の記事へ