役立つ☆結婚式のプチギフト厳選6社

トップページ > 結婚式のプチギフトの豆知識 > 結婚式で配るプチギフトの選び方

結婚式で配るプチギフトの選び方

結婚式に参列してくれた大切な人たちに感謝の気持ちを贈りたい、そんな気持ちを形にしたのがプチギフトです。
ありがとうの心を贈るちょっとしたプレゼントは、結婚式に欠かすことができない習慣だといえるでしょう。
現代でこそ当たり前となっているプチギフトですが、実はその慣習はここ20年間ほどの期間に広まったといわれています。
意外と最近の習慣ですが、現在は結婚式にほぼ必ず取り入れられる要素となっており、今後もずっと続いていくでしょう。
日本にはもともと引き出物を渡す習慣がありましたが、最近では直接手渡しをせず事前にテーブルに用意することが多くなってきています。
こうした変化から、直接ゲストに手渡しをして挨拶をするアイテムとしてプチギフトが習慣化したという側面もあるでしょう。


プチギフトを贈りたいがどんな物が良いかわからない、そんな場合にはまず平均費用をチェックしてみましょう。
予算を考え、お値段の範囲をある程度決めておけばアイテム選びがスムーズに進みます。
プチギフトの平均費用は1つあたり大体2~300円程度だといわれています。
あくまでも気持ち程度のギフトですので、あまり高額なものを選ぶ必要はないといえるでしょう。
ゲスト全員に同じものを配ることになりますから、参列者の数によってトータルの費用が大きく変わっていきます。
ゲストの数が多い場合、数十円の違いでも費用にかなりの差がでるかもしれません。
内容にしっかりとこだわって特別な物を選ぶというのも良いですが、結婚式には他にも費用をかけるべきポイントがいくつもありますから、全体で無理がないように予算を組み立てましょう。


プチギフト選びに迷ったら、ゲストに喜ばれるアイテムのランキングを確認してみるのもおすすめです。
もっともゲストから喜ばれるのは、プチギフトの定番といわれるお菓子です。
クッキーやキャンディーなどのちょっとしたスイーツは、大人から子供まで喜んでくれるアイテムだといえます。
二番目に人気があるのは雑貨類であり、可愛らしい入浴剤やキャンドルなども好まれています。
帰宅した後、結婚式のことを思い出しながら使用できるようなアイテムが、時に人気を集めている傾向です。
その他の人気アイテムとしてお茶やコーヒー、ミニタオルなどが挙げられます。
最近では調味料やジャム、手作りのオリジナルアイテムなどをプチギフトとして贈る方増えているようです。
結婚式という特別な日、さり気なくプレゼントできる素敵なプチギフトを探してみましょう。